【住宅ローン】本審査期間中に購入物件を変更しても大丈夫?仮審査期間中では?

先日、仕事でこんな質問を頂きました。

住宅ローンの本審査期間中に

購入予定の物件を変更したい。可能か?

という内容でした。

結論から言うと、住宅ローンの本審査中に

購入物件を変更することはできません。

かりに、どうしても変更となる場合は

一度その申込を取り下げして

新しい物件の内容で再度審査を申込する

ことになります。

再度審査申込をすると必ず

大丈夫かというとそうではなく、

購入する物件の担保評価など

によっては、融資額の減額や

否決といったケースも想定されますので

ご注意下さい。

住宅ローン仮審査期間中に購入物件の変更はできるか?

次に考えてみたいのが、住宅ローンの仮審査期間中に

購入物件の変更はできるか?という内容です。

結論、仮審査はあくまで仮なので、物件が変更になっても

大きな問題にはなりません。

銀行によって違いもありますが、

仮審査はどちらかというと、借入希望主の審査に

集中している気がします。

例えば、勤続年数や年収、家族、職業属性、個人信用情報

など様々な内容があります。

ですので、仮審査の段階では物件が変更になっても

あとで銀行に報告して問題ないか確認する程度で

問題なさそうです。

よく、土地・建物・中古住宅を購入する際は

事前に仮審査をして、予算の把握をするようにと

言われています。私もその手法をおすすめしています。

事前にするようにということは、購入物件の内容も

仮のもので審査を受ける方が多いというわけですから

納得ですよね。

まとめ

◆住宅ローンの本審査期間中に、購入物件の変更がある場合

⇒一度、審査を取り下げ再審査必要。

⇒物件の内容によっては審査結果も変わる可能性あり。注意。

◆住宅ローンの仮審査期間中に、購入物件の変更がある場合

⇒よくある話なので、仮審査の結果がきてから銀行に報告相談しましょう。

⇒計画の初期段階で仮審査の申込をする場合が多い。

いかかでしたでしょうか?


本審査の手続きは、仮審査と異なり、書類の数も膨大です。

銀行内部でも各関係部署をその書類が廻っていくわけですから

何か内容に変更があれば、審査やり直しとなってしまうのです。

本審査期間中の変更は、今回の購入物件の内容変更のほか、

融資金額の増額変更なども可能性としては考えれますが

同様に、基本的には、一度審査を取り下げして、再度審査を

申込することになります。時間も手間もかかってしまうので

融資金の必要時期がせまっている場合などは

十分に気をつけて頂ければと思います。

 

SUUMOでお小遣い稼ぎ!!
アンケートに回答するだけで全員に5000円分のギフトカードが貰えます!! ★回答者全員に5000円★新築マンション・新築一戸建て購入者アンケート★ 2014年1月以降、首都圏・関西にて新築マンションを購入された方! ■■■■回答者全員に5000円!!■■■■ リクルートが運営する住宅情報サイト「SUUMO(スーモ)」が実施している企画です!! 対象は新築マンション/新築一戸建をご購入された方全員!! 「回答者全員」がプレゼントを貰える太っ腹アンケート実施中です!! プレゼントは、なんと「5000円分のギフト券」! ! ぜひ、住まい探しについてのアンケートに答えて新生活のご準備にお役立て下さい! 個人情報は厳重に管理され、 個人情報が外部に公表されることや、 ご承諾なしにダイレクトメール等を行うことは一切ないので安心ですよ。
住宅ローンの仮審査で失敗したくない人必見です。
住宅ローンの仮審査で失敗する人の特徴は、 一つの銀行にしか仮審査を申込みしていないことです。 一生に一回と言われマイホームの購入です。 複数の銀行に仮審査申込をすることで、 より金利の低い手数料の安い銀行を見つけることができます。 自宅にいながら、スマホ・パソコン・タブレットから 簡単に、最大6銀行へ同時に仮審査を申込みできる サービスがあります。【無料】 住宅ローンで失敗したくない方へ、 一度ご覧になって頂ければ必ず参考になると思います。 失敗しない住宅ローンはこちらからどうぞ→→→→

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)