【住宅ローン】仮審査の期間は最短で何日?最長で何日?審査期間の平均日数?

住宅ローンの仮審査の期間は

最短で何日かかりますか?

という質問を頂いたことがあります。

私の仕事上の実際にあった、経験上、住宅ローンの仮審査で

結論がでるまでの最短記録は一日です。

翌日には結果がきました。もちろん承認の

連絡が来ました。

これには私もびっくりしました。

お客さまにも一週間は少なくてもかかる

と説明していましたので。

銀行の窓口にお客様の代理で

仮審査を提出しに行きましたが

次の日電話連絡があり、承認の旨

口頭で確認しました。もちろん

銀行によって最短日数は異なるのだと

思いますが、早ければ翌日回答も

あると思います。

住宅ローンの仮審査。最長で何日かかる?

住宅ローンの仮審査期間、最長で何日かかる?

という質問を頂いたことがあります。

正直、最長で何日という決まりはないです。

ですが、私の経験で仮審査に長くかかった

場合でも、土日含め二週間程度のケースが

多かったような気がします。

もちろん銀行によって基準は異なります。

しかし、ここで注意して頂きたいのが

何も途中の連絡がなく二週間も経過することは

まずないということです。

せめて、途中で追加で提出する書類や

口頭で聞き取りされることがあると思います。

何も音沙汰がない状態で二週間もたつ場合は

銀行へ問合せをしてみるのも有効です。

別の記事でも書きましたが、

フラット35の本審査の審査期間は二週間何も

音沙汰ないケースもなくはないのですが

一般住宅ローンの場合はご注意下さい。

住宅ローン仮審査の審査期間、平均日数は?

これは、本当に個人の感覚ですので

参考程度に聞いて下さい。

前提として、銀行によって基準が異なる

こともあわせ、申込人の状況によっても

異なります。

私の経験や周囲から聞こえてきた話からすると

最近の住宅ローンの仮審査にかかる期間の

平均日数は一週間以内が多いような気がします。

確かに、早いケースだと翌日に結果がでるケースも

あるのですが、平均すると一週間かなと思います。

中には二週間かかるケースももちろんありますので

場合によっては途中の連絡があれば、三週間近くかかる

ケースもあるかもしれません。(追加提出を求められた

書類の準備に時間がかかったなど理由がある場合)

ただ、先ほども書きましたが、自分の仮審査がどこまで

すすんでいるか、ただ結果を待つだけでなく銀行側に

問合せをするのも有効だと思います。

消費者(お客さま)なわけですから、問合せする

くらい、全く問題ありません。仮審査の結果をもやもやして

待っていると精神衛生上もよくないですよ。

 

 

SUUMOでお小遣い稼ぎ!!
アンケートに回答するだけで全員に5000円分のギフトカードが貰えます!! ★回答者全員に5000円★新築マンション・新築一戸建て購入者アンケート★ 2014年1月以降、首都圏・関西にて新築マンションを購入された方! ■■■■回答者全員に5000円!!■■■■ リクルートが運営する住宅情報サイト「SUUMO(スーモ)」が実施している企画です!! 対象は新築マンション/新築一戸建をご購入された方全員!! 「回答者全員」がプレゼントを貰える太っ腹アンケート実施中です!! プレゼントは、なんと「5000円分のギフト券」! ! ぜひ、住まい探しについてのアンケートに答えて新生活のご準備にお役立て下さい! 個人情報は厳重に管理され、 個人情報が外部に公表されることや、 ご承諾なしにダイレクトメール等を行うことは一切ないので安心ですよ。
住宅ローンの仮審査で失敗したくない人必見です。
住宅ローンの仮審査で失敗する人の特徴は、 一つの銀行にしか仮審査を申込みしていないことです。 一生に一回と言われマイホームの購入です。 複数の銀行に仮審査申込をすることで、 より金利の低い手数料の安い銀行を見つけることができます。 自宅にいながら、スマホ・パソコン・タブレットから 簡単に、最大6銀行へ同時に仮審査を申込みできる サービスがあります。【無料】 住宅ローンで失敗したくない方へ、 一度ご覧になって頂ければ必ず参考になると思います。 失敗しない住宅ローンはこちらからどうぞ→→→→

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)