【住宅ローン】ブラックな人が仮審査を申込するとどうなる?審査期間は?否決・承認どっちになる?

ブラックな人が住宅ローンの仮審査を申込したら

どうなるか?率直にまとめてみました。

自己破産・債務整理をした人が仮審査を申込したらどうなる?

おそらく、ほぼ間違いなく

住宅ローンの仮審査は通りません。否決されると思います。

10年や15年したらブラックの個人信用情報は消えるという都市伝説も

ありますが、根拠がない話なので期待できません。

もし、ご主人が自己破産・債務整理をしている場合、

奥さんが勤めていて、年収がある場合、奥さんの名前だけで

お金を借りることもできなくないですが、

旦那さんの名前が一切でてこないようにしなければなりません。

通常の銀行融資は夫婦であれば、連帯保証人になるよう

言われるケースが多いので、難しい場合もあります。

その場合、フラット35で奥さん単独で申込する

方法もあります。

消費者金融の利用履歴がある人が仮審査を申込するとどうなる?

消費者金融、いわゆるサラ金の利用履歴がある人が

住宅ローンの仮審査を申込した場合はどうなるか?

延滞の履歴がない場合でも、消費者金融の履歴が

2社以上ある場合は、それだけでNGになる銀行もあるようです。

年収が400万円未満で足きりする銀行もあるくらいですから

当然といえば当然かもしれませんが・・・。

実は、消費者金融の利用履歴があっても

理由ある場合や小額の場合は、仮審査申込の際に

自己申告して、融資の承認をもらったという話を

聞いたことがあります。

しかし、延滞をしてしまっていると話は別です。

場合によっては融資否決となる可能性もあるので注意が必要です。

クレジットカードを複数枚所持して使用している人が仮審査を申込した場合は?(延滞無し)

最後に、クレジットカードを複数枚所持して全て少しずつ

使用している人が仮審査をしたらどうなるか考えてみましょう。

延滞はありません。しかし、複数枚所持して全て使用中の場合、

注意が必要です。クレジットカードは限度額が30万円のカード

を少しでも使うと、限度額いっぱいの30万円のローンを利用している

計算になると聞いたことがあります。

もし、30万円の限度額のカードが10枚使用されれば、

300万円のローンがあると計算され、審査されます。

住宅ローンの借入希望額が、年収に対する年間返済比率が

ギリギリの場合、カードの分で計算が狂い

減額回答や最悪否決となるケースもあります。

ご注意ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ブラックと一言で言っても、様々な状況のケースがあります。

全てが否決となる訳ではありません。

家族の名前で借りるという手法などもありますので、

諦めずに様々な角度から対策を考えていくことが大切です。

SUUMOでお小遣い稼ぎ!!
アンケートに回答するだけで全員に5000円分のギフトカードが貰えます!! ★回答者全員に5000円★新築マンション・新築一戸建て購入者アンケート★ 2014年1月以降、首都圏・関西にて新築マンションを購入された方! ■■■■回答者全員に5000円!!■■■■ リクルートが運営する住宅情報サイト「SUUMO(スーモ)」が実施している企画です!! 対象は新築マンション/新築一戸建をご購入された方全員!! 「回答者全員」がプレゼントを貰える太っ腹アンケート実施中です!! プレゼントは、なんと「5000円分のギフト券」! ! ぜひ、住まい探しについてのアンケートに答えて新生活のご準備にお役立て下さい! 個人情報は厳重に管理され、 個人情報が外部に公表されることや、 ご承諾なしにダイレクトメール等を行うことは一切ないので安心ですよ。
住宅ローンの仮審査で失敗したくない人必見です。
住宅ローンの仮審査で失敗する人の特徴は、 一つの銀行にしか仮審査を申込みしていないことです。 一生に一回と言われマイホームの購入です。 複数の銀行に仮審査申込をすることで、 より金利の低い手数料の安い銀行を見つけることができます。 自宅にいながら、スマホ・パソコン・タブレットから 簡単に、最大6銀行へ同時に仮審査を申込みできる サービスがあります。【無料】 住宅ローンで失敗したくない方へ、 一度ご覧になって頂ければ必ず参考になると思います。 失敗しない住宅ローンはこちらからどうぞ→→→→

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)